平野会計事務所

税理士・公認会計士(京都・大阪・滋賀):平野会計事務所

HOME»  著作物リスト

出版物のご紹介

 

平野敦士が執筆している出版物のご紹介です。

 

法人成りの本【第2版】

 法人成りの税務と設立手続のすべて
<内容>
個人事業者が法人成りをする際の実務上のポイントを税務・会計・労務・登記・行政手続等の多方面から整理・検討し、実際に法人成りを実践する際のコンパクトなマニュアル書。

株式会社マネージメントリファイン編著
久保田潔著 吉井朋子著

2015/9/16発刊
93
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成26年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成28年3月15日申告分
<内容>
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2015/12/1発刊
94

 

スラスラわかる確定申告 平成26年3月17日申告分
スラスラわかる確定申告 平成27年3月16日申告分
 
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルとともに、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
確定申告のしくみからトクする書き方まで完全図解。

<CONTENTS>

【第1章】 確定申告の基礎知識
【第2章】 給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第4章】 住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】 所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】 株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】 確定申告の手続き

税理士 山上芳子

2014/12/20発刊
91
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成26年3月15日申告分
事業譲渡・会社分割による事業再生Q&A 
内容
事業譲渡や会社分割など第二会社方式による事業再生を法律的側面からQ&Aで詳解。なかでも、私的整理スキーム、スポンサー関連、破産手続を深掘り。重要手続の書式も提示。
<CONTENTS>
【序 章】 事業再生総論
【第1章】 事業再生に利用できる整理手続
【第2章】 事業譲渡・会社分割
【第4章】 私的整理を利用した事業再生
【第5章】 民事再生手続を利用した事業再生
【第6章】 破産手続を利用した事業再生
【第7章】 会社更生手続を利用した事業再生
村上博一編著

2015/6/4発刊
92

 

一から学ぶ管理会計入門
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成27年3月16日申告分
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2014/12/1発刊
90
 
一から学ぶ管理会計入門
一から学ぶ管理会計入門
 
<内容>
管理会計の概略と財務会計の相違を説明後、CVP分析、意思決定会計、業績管理会計、最新の原価計算を含めたコスト管理を財務会計に立脚した視点で実務的に解説。

目次
第1章 管理会計の基礎知識
第2章 CVP分析
第3章 意思決定会計
第4章 業績管理会計
第5章 コスト管理

共著者
公認会計士 三原秀章
公認会計士 木村惠子
公認会計士 中丁卓也

2014/4/20発刊
89

 

スラスラわかる確定申告 平成26年3月17日申告分
スラスラわかる確定申告 平成26年3月17日申告分
 
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルとともに、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
確定申告のしくみからトクする書き方まで完全図解。

<CONTENTS>

【第1章】 確定申告の基礎知識
【第2章】 給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第4章】 住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】 所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】 株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】 確定申告の手続き

税理士 山上芳子

2014/1/20発刊
88
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成26年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成26年3月15日申告分
<内容>
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2013/12/1発刊
87

 

「総務・経理」実務パーフェクトガイド
「総務・経理」実務パーフェクトガイド
 
<内容>
目次

第1章 総務編
 Ⅰ 総務の仕事の全体像
 Ⅱ 従業員を雇い入れるときの手続き
 Ⅲ 従業員の家族に変更があったときの手続き
 Ⅳ 従業員が育児休業を取ったときの手続き
 Ⅴ 従業員がケガや病気をしたときの手続き
 Ⅵ 従業員が退職するときの手続き
 Ⅶ 従業員に関するその他の手続き
 Ⅷ 会社が定期的に行う手続き
 Ⅸ その他会社が行う手続き
 Ⅹ 従業員に給与を支払う
第2章  経理編
 Ⅰ 日々の経理実務
 Ⅱ 決算手続き
 Ⅲ 税務申告
第3章  その他
 Ⅰ 移転・変更登記手続き
監修      平野敦士
社会保険労務士 藤井恵介
税理士     福島重典
2013/1/16発刊
86
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成25年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成25年3月15日申告分
<内容>
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2012/12/1発刊
85

 

スラスラわかる確定申告 平成25年3月15日申告分
スラスラわかる確定申告 平成25年3月15日申告分
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルとともに、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
確定申告のしくみからトクする書き方まで完全図解。

<CONTENTS>

【第1章】 確定申告の基礎知識
【第2章】 給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第4章】 住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】 所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】 株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】 確定申告の手続き

税理士 山上芳子

2012/12/1発刊
84
 
通勤大学図解会計コース 損益分岐点
通勤大学図解会計コース 損益分岐点
<内容>
「勝ち組」と「負け組」勝敗の分かれ目はココにある!「なぜウチの会社は儲からないのだろうか?」厳しい経営環境が続く中、経営者の最大の悩みはいかに利益を出して、会社を存続させ、さらなる飛躍をとげさせるかにある。また、ビジネスマン1人ひとりにとっても、きちんと仕事の結果、すなわち利益を出し、会社に貢献することが求められる。今や決算書を読めるだけでは不十分、実際に経営判断ができる「数字に強い、できるビジネスマン」を目指す人にとって本書は必読である。

<目次>
第1章 損益分岐点の基礎知識
第2章 損益分岐点の利益計画への応用
第3章 損益分岐点の意思決定会計への応用
第4章 損益分岐点の前提条件
第5章 固定費と変動費の管理
第6章 損益分岐点を下げる方法

2012/5/1
83

 

Q&A事業再生のためのサービス業の事業デユーデリジェンス
Q&A事業再生のためのサービス業の事業デユーデリジェンス
<内容>
再生に必要な事業DDをサービス業に絞って詳述。サービス業の事業DDの全体像、事業構造分析、業績構造分析から業種別のポイントと留意点、業種毎の再生手法まで解説。

監修 岡原慶高(中小企業診断士)
執筆 四方浩人(公認会計士・中小企業診断士)


2012/4/1
82
 
法人成りの税務と設立手続のすべて
法人成りの税務と設立手続のすべて
<内容>
個人事業者が法人成りをする際の実務上のポイントを税務・会計・労務・登記・行政手続等の多方面から整理・検討し、実際に法人成りを実践する際のコンパクトなマニュアル書。

㈱マネージメントリファイン編著
司法書士 吉井朋子著
社会保険労務士 久保田潔著
2011/11/30発刊
81

 

ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成24年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成24年3月15日申告分
<内容>
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2011/12/1発刊
80
 
スラスラわかる確定申告 平成24年3月15日申告分
スラスラわかる確定申告 平成24年3月15日申告分
 
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルとともに、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
確定申告のしくみからトクする書き方まで完全図解。

<CONTENTS>

【第1章】 確定申告の基礎知識
【第2章】 給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第4章】 住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】 所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】 株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】 確定申告の手続き

税理士 山上芳子

2011/12/1発刊
79

 

Q&A事業再生のための小売業の事業デユーデリジェンス
Q&A事業再生のための小売業の事業デユーデリジェンス
<内容>
再生に必要な事業DDを小売業に絞って詳述。小売業の事業DDの全体像から事業・業績構造分析、ビジネスプロセス分析の各論から報告書の記載方法、成功のポイントまで詳述。

執筆 大間清浩(中小企業診断士)


2011/11/1
78
 
事業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A(第4版)
事業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A(第4版)
法的整理に有用な事業譲渡・会社分割を活用したスキームに特化して、法律・会計・税務のほか、整理に伴う周辺的な法的処理まで解説。第3版以降の改正新版。
<共著者>
税理士 奥村佳文
税理士 西田亘

2011/7/20発刊
77

 

Q&A事業再生のための製造業の事業デユーデリジェンス
Q&A事業再生のための製造業の事業デユーデリジェンス
<内容>
製造業の事業再生に必要な事業デューデリジェンスを詳述。業界の予備知識から製造業の事業構造、委託者への報告書の書き方を説明し、さらに再生計画策定、新事業展開まで再建全般の実務を解説。

監修 岡原慶高(中小企業診断士)
執筆 正木博夫(中小企業診断士)


2011/7/1
76
 
誰でも簡単にできる!取引先信用調査の実践マニュアル
誰でも簡単にできる!取引先信用調査の実践マニュアル
<内容>
信用調査を自社で効果的に実施するためのマニュアルで、M&Aにも活用できる。財務分析・登記簿分析・定性情報分析を相互に関連付けながら、危ない会社を自分で見分ける力が身につく構成。

伊藤美通彦

2011/6/20
75

 

Q&A事業再生のための卸売業の事業デユーデリジェンス
Q&A事業再生のための卸売業の事業デユーデリジェンス
<内容>
事業再生に必要な事業デューデリジェンスを卸売業に絞って記載。1章で必要な予備知識、2章で卸売業特有の事業・業績の構造分析・ビジネスプロセス分析を、3章で報告書の記載方法を詳述。

目次

第1章 卸売業の事業デューデリジェンス(事業DD)の全体像
 第2章 卸売業の事業構造分析
 第3章 事業DD報告書
 第4章 事業再生と経営再編

岡原 慶高 中小企業診断士
山脇 康彦 中小企業診断士
四方 浩人 中小企業診断士 公認会計士 税理士
2011/4/25発刊
74
 
Q&A事業再生のための建設業の事業デユーデリジェンス
Q&A事業再生のための建設業の事業デユーデリジェンス
<内容>
事業再生に必要な事業デューデリジェンスを建設業に絞り説明。業界の予備知識から特有の事業・業績構造分析、ビジネスプロセス分析、報告書作成や新分野進出まで、著者のノウハウを公開。

<目次>
第1章 建設業の事業DDのフレームワーク
第2章 建設業の事業構造分析
第3章 事業DD報告書
第4章 建設業の経営革新

監修 岡原慶高(中小企業診断士)
著  松野修典(中小企業診断士)

2011年3月15日発刊
73

 

小さな会社の総務・経理・労務の仕事
小さな会社の総務・経理・労務の仕事
 
<内容>
少人数で何でもこなす必要のある小さな会社で、総務・経理・労務の仕事を効率よく回すためのノウハウを収録。給与計算や社会保険、お金の入出金や決算、社員やパートの労使関係調整などを3つ担当部署ごとに分けて解説。

<目次>
第一部 総務の仕事
第二部 経理の仕事
第三部 労務の仕事
2011/1/28発刊
72
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成23年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成23年3月15日申告分
<内容>
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2010/12/1発刊
71

 

すぐ書ける確定申告 平成23年3月15日申告分
すぐ書ける確定申告 平成23年3月15日申告分
<内容>
医療費がかかった、住宅を購入した、株で儲けたなどの実例ごとに、申告書の書き方を簡単ガイド。オールカラーの書式見本でわかりやすさ抜群。自分に当てはまるケースの記入例に沿って書き写すだけで、お金が戻ってくる申告書がすぐに書ける。
確定申告初心者に最適の一冊。

<目次>
 ♦  平成22年度改正のポイント
 ♦  申告書提出までのスケジュール
 ♦  申告書A第一表の書き方
 ♦  申告書A第二表の書き方
 ♦  源泉徴収票の見方
【第1章】 確定申告をする意味
【第2章】 申告書の書き方 ~よくあるケース~
【第3章】 申告書の書き方 ~所得を計算する~
【第4章】 所得から差し引く金額を計算する
【第5章】 税金を計算する ~納付か? 還付か?~
【第6章】 税金を安くする ~節税のポイント~
【第7章】 その他の手続き

税理士 藤本純也

2010/12/1発刊
70
 
スラスラわかる確定申告 平成23年3月15日申告分
スラスラわかる確定申告 平成23年3月15日申告分
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルとともに、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
確定申告のしくみからトクする書き方まで完全図解。

<CONTENTS>

【第1章】 確定申告の基礎知識
【第2章】 給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第4章】 住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】 所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】 株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】 確定申告の手続き

税理士 山上芳子

2010/12/1発刊
69

 

株式会社のつくり方と運営 ’10~’11年版
株式会社のつくり方と運営 ’10~’11年版
内容
会社設立から運営までの手続き、税金などの基礎知識をイラスト、図表を使い解説。個人でもスムーズに進められるよう、各種申請書の実例サンプルを収録し、現場に即した内容でわかりやすい。ケーススタディも豊富に掲載。
最新の法令・手続きに対応。
<共著者>
税理士  佐藤善恵
司法書士 板倉はるみ
税理士  小谷羊太

2010/7/20発刊
68
 
スラスラわかる確定申告 平成22年3月15日申告分
スラスラわかる確定申告 平成22年3月15日申告分
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルを、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
確定申告のしくみからトクする書き方まで完全図解。
<CONTENTS>
【第1章】確定申告の基礎知識
【第2章】給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第3章】給与以外の所得がある人の申告書の書き方
【第4章】住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】所得控除を再計算する人の申告書の書き方
執筆者 税理士山上芳子
http://homepage3.nifty.com/zei-yamagami/
2009/11/10
67

 

ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成22年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成22年3月15日申告分
内容
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。

<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
2009/11/2発刊
66
 
すぐ書ける確定申告 平成22年3月15日申告分
すぐ書ける確定申告 平成22年3月15日申告分
 
内容
医療費がかかった、住宅を購入した、株で儲けたなどの実例ごとに、申告書の書き方を簡単ガイド。オールカラーの書式見本でわかりやすさ抜群。自分に当てはまるケースの記入例に沿って書き写すだけで、お金が戻ってくる申告書がすぐに書ける。
確定申告初心者に最適の一冊。
<共著者>
税理士 藤本純也

2009/11/2発刊

65

 

企業年金制度の移行に関する税務・会計・法務のポイント
 企業年金制度の移行に関する税務・会計・法務のポイント
適格退職年金制度廃止に伴い、平成24年3月までに他の企業年金制度への移行が求められていたが、その猶予期間もあと2年余りとなった。本書は制度移行に伴う実務上の問題点を網羅して詳説。
<共著者>
税理士 犬飼久美

2009/10/28発刊
64
 
実例でわかる事業計画書の書き方・まとめ方
実例でわかる事業計画書の書き方・まとめ方
第1章 事業計画書とは
第2章 事業計画書を作成しよう
第3章 事業計画書の運用・メンテナンス
第4章 会社を作るか、個人事業にするか
第5章 事業に伴う税金
第6章 資金調達
第7章 経営者がおさえておくべき財務知識
第8章 株式の上場とは   

公認会計士   田中正志
中小企業診断士 岡原慶高
2009/10/22出版
63

 

平成21年9月改訂/個人事業者・自由職業者のためのQ&A 法人化の税務と設立手続マニュアル
平成21年9月改訂/個人事業者・自由職業者のためのQ&A 法人化の税務と設立手続マニュアル
■法人成りのことはこの1冊で丸わかり!
法人化のポイントを税務・会計・労務・登記・行政手続等多方面から解説。

第1章 法人化のメリット・デメリット
第2章 個人課税と法人課税の比較
第3章 法人化に伴う資産の引継ぎに関する税務
第4章 法人設立後の個人にかかる税務
第5章 法人化すれば、こんな方法も使える
第6章 どんな会社を作ればいいのか
第7章 合同会社の設立
第8章 株式会社の設立手続き
第9章 労務関係の手続き
第10章 許認可関係の手続き
<共著者>
㈱マネージメントリファイン
司法書士 吉井朋子
社会保険労務士 久保田潔

2009/8/28発刊
62
 
事業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A(第3版)
事業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A(第3版)
 
法的整理に有用な事業譲渡・会社分割を活用したスキームに特化して、法律・会計・税務のほか、整理に伴う周辺的な法的処理まで解説。第2版以降の改正および環境規制問題を織り込む新版。
<共著者>
税理士 奥村佳文
公認会計士 西口卓

2009/7/1発刊
61

 

株式会社のつくり方と運営 ’09~’10年版
株式会社のつくり方と運営 ’09~’10年版
 
内容
会社設立から運営までの手続き、税金などの基礎知識をイラスト、図表を使い解説。個人でもスムーズに進められるよう、各種申請書の実例サンプルを収録し、現場に即した内容でわかりやすい。ケーススタディも豊富に掲載。
最新の法令・手続きに対応。
<共著者>
税理士  佐藤善恵
司法書士 板倉はるみ
税理士  小谷羊太

2009/7/1発刊
60
 
平成21年4月改訂 これだけは知っておきたい 会計事務所職員のための総務・経理実務
平成21年4月改訂 これだけは知っておきたい 会計事務所職員のための総務・経理実務
■スムーズな会計事務所運営に必要な実務知識をこの1冊に凝縮。基礎から学べる内容で、各企業の総務新任者にも最適。
第1部 総務・労務実務
1 総務の法定実務
2 会社をめぐる法律の基礎知識
3 売上債権の保全と回収
4 労務管理

第2部 給与計算実務
1 源泉徴収実務
2 社会保険実務
3 労働保険実務

第3部 経理実務
1 経理の概要
2 法人税の基礎
3 消費税の基礎
4 勘定科目別詳説

<共著者>
税理士     柏崎文彦
社会保険労務士 西村美紀代
社会保険労務士 水戸友雄
司法書士    吉井朋子

2009/5/12発刊
59

 

私的整理による事業再生の実務Q&A
私的整理による事業再生の実務Q&A
制度が整備され透明化され使いやすくなった私的整理による事業再生の実務をコンパクトに解説。再生手続きの各種手法、税務、事業デューデリジェンスから再生計画の実行まで実務全般を解説。

共著者 公認会計士 三島啓邦
    中小企業診断士 岡原慶高
2008/12/25出版
58
 
スラスラわかる確定申告 平成21年3月16日申告分
スラスラわかる確定申告 平成21年3月16日申告分
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルを、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
払いすぎた税金を取り戻したり、税金を減らすための実践マニュアルとして最適の一冊。
<CONTENTS>
【第1章】確定申告の基礎知識
【第2章】給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第3章】給与以外の所得がある人の申告書の書き方
【第4章】住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】所得控除を再計算する人の申告書の書き方
執筆者 税理士山上芳子
http://homepage3.nifty.com/zei-yamagami/
57

 

ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成21年3月16日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成21年3月16日申告分
内容
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。

<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報

56
 
すぐ書ける確定申告 平成21年3月16日申告分
すぐ書ける確定申告 平成21年3月16日申告分
 
内容
医療費がかかった、住宅を購入した、株で儲けたなどの実例ごとに、申告書の書き方を簡単ガイド。オールカラーの書式見本でわかりやすさ抜群。自分に当てはまるケースの記入例に沿って書き写すだけで、お金が戻ってくる申告書がすぐに書ける。
確定申告初心者に最適の一冊。
<目次>
【第1章】 確定申告をする意味
【第2章】 申告書の書き方 ~よくあるケース~
【第3章】 申告書の書き方 ~所得を計算する~
【第4章】 所得から差し引く金額を計算する
【第5章】 税金を計算する ~納付か? 還元か?~
【第6章】 税金を安くする ~節税のポイント~
【第7章】 その他の手続き
監修 平野敦士
執筆 税理士 藤本純也
55

 

絶対に成功する 個人事業の始め方
絶対に成功する 個人事業の始め方
絶対に成功する 個人事業の始め方
事業計画、資金計画、運営のポイントがよくわかる!

個人事業を始める際に必要となる手順を網羅。資金調達の方法、開業のために準備しなければいけない諸届、書類、従業員の雇用に関する諸手続、経理の方法、決算の進め方、税金と納税についての手続きと注意点などを丁寧に解説。従業員採用や顧問税理士の選び方、事業リスクの捉え方と対策についても詳述。実際の書式なども盛り込みビジュアルにもわかりやすい内容。
平野敦士監修
マネージメントリファイン著

54
 
新しい事業承継対策と実務手続
新しい事業承継対策と実務手続
■円滑化法政省令対応
議事録&記載例がさらに充実!
信託を使った事業承継対策として新章を追加。
各対策の概要から手続まで、実務家のニーズに応える1冊。
第1章 事業承継の目的と概要
第2章 紛争防止・解決策
第1節 民法の利用
第2節 会社法の利用
第3節 税法の利用
第3章 信託法の利用
第4章 評価引下げ策
第5章 納税資金確保策
共著者 藤本純也、板倉はるみ、杉田 和哉
北村恵、堀修史、川戸周平、牧野誠司
2008/11(清文社)
53

 

非営利法人の消費税実務
非営利法人の消費税実務
■非営利法人に対する特例の基本から申告までと、組織形態別消費税の実務を詳しく解説!
■巻末に重要関係資料を登載

第1編 消費税の一般的な取扱い
第1章 消費税の一般的な取扱い
第2編 非営利法人の特例
第2章 消費税の納税者となる非営利法人
第3章 非営利法人に対する特例
第4章 非営利法人における取引
第5章 非営利法人の本則課税の考え方
第6章 非営利法人の本則課税計算のプロセス
第7章 非営利法人の簡易課税の考え方・計算のプロセス
第3編 非営利法人の消費税の実践
第8章 組織形態別の消費税実務
第9章 消費税の会計処理
資料編 
共著者 築地宏明
    佐藤善恵 
    市口恭司
52
 
簡単!ひとりでできる帳簿・決算書づくりと確定申告 2009年版
簡単!ひとりでできる帳簿・決算書づくりと確定申告 2009年版
内容
個人事業者が、自分の力で帳面付けをして確定申告をすることができることを目的とした本。複式簿記による帳簿のつけ方から決算書づくり、確定申告のしかたまで、実例サンプルを用いてわかりやすく解説。勘定科目ごとに、よくある疑問を説明。
<CONTENTS>
【序章】 青色申告のイロハ
【第1章】 複式簿記は難しくない
【第2章】 月ごとの業務の流れ
【第3章】 勘定別にみたポイント
【第4章】 消費税のポイント
【第5章】 年に一度の決算業務の流れ
【第6章】 いざ 申告書を作ろう
【第7章】 お役立ち経営情報
■ 巻末資料
共著者 佐藤増彦
http://www.akitakaikei.jimusho.jp/index2.html
51

 

株式会社のつくり方と運営
株式会社のつくり方と運営
<内容>
会社設立から運営までの手続き、税金などの基礎知識をイラスト、図表を使い解説。個人でもスムーズに進められるよう、各種申請書の実例サンプルを収録し、現場に即した内容でわかりやすい。ケーススタディも豊富に掲載。
最新の法改正に対応。
<目次>
【第1章】 株式会社設立の決意
【第2章】 株式会社設立の準備
【第3章】 株式会社の設立登記
【第4章】 設立後のアクション
【第5章】 会社に関する税金・法律
【第6章】 日々の業務の注意点
■ 書式サンプル
佐藤善恵 板倉はるみ 平野敦士 小谷羊太共著
50
 
CD-ROM付 すぐわかる相続・贈与の本
CD-ROM付 すぐわかる相続・贈与の本
<内容>
CD-ROMで複雑な相続税評価額を簡単チェック。相続の常識から節税法、賢い贈与法まで、相続・贈与が一冊でわかる。
<CONTENTS>
【第1章】 ケース別 効果的な相続贈与対策
【第2章】 相続税を計算してみよう
【第3章】 財産を評価してみよう
【第4章】 相続にまつわる法律を知る
【第5章】 遺言を活用して上手に相続する
【第6章】 贈与税を活用しよう
【第7章】 相続税の申告と納税
 ■ 相談ができる専門機関一覧
平野敦士監修 島渕裕一著
49

 

払い過ぎない・文句も出ない 小さな会社の給与計算
払い過ぎない・文句も出ない 小さな会社の給与計算
中小企業も人が増えれば丼勘定で給与を支払っているわけにはいきません。「知らないためにずいぶん余分に払っている」そんな状況を改善し人件費等を不必要に支払い過ぎないムダのない給与体系の作り方、また減俸や賃金カットでトラブルを起こさないための知識をQ&A法式でわかりやすく解説。

監修/公認会計士 平野敦士
執筆/社会保険労務士 藤井恵介
http://www.kfujii.net/
48
 
労働基準法がよくわかる本<2008>
労働基準法がよくわかる本<2008>
平成20年3月1日施行の労働契約法、4月1日施行のパートタイム労働法等の新法施行や法改正点を改訂。トラブルをおこさないための労務管理・対策のすべてがわかる。
求人票から就業規則変更届まで各種書類の書き方のポイントがわかる書式見本付!


監修/公認会計士 平野敦士
執筆/社会保険労務士 下山智恵子
http://www.improve1998.com/
47

 

税金を払い過ぎない「節税テク」Q&A
税金を払い過ぎない「節税テク」Q&A
本書は、税務対策に悩む小さな会社と社長個人に、税金を減らすための効果的な節税の知識とテクニックを解説。

1 「普段から節税する」ための基本ポイントは
2 売上・仕入・在庫の節税テクは
3 営業活動費・経費の節税テクは
4 減価償却・資産購入・修繕等の費用の節税テクは
5 役員・社員の人件費・福利厚生費の節税テクは
6 決算期末になって使える節税テクは
7 消費税の節税テクは
8 社長が確定申告で税金を減らす節税テクは
<共著者>
税理士 北村恵
http://www.kitamura-tax.com/
税理士 山上芳子
http://homepage3.nifty.com/zei-yamagami/
2008/5(セルバ出版)
46
 
小さな会社の総務・経理・労務の仕事
小さな会社の総務・経理・労務の仕事
会社事務に不可欠な実務のチカラが身につく! 給与計算から人の管理、備品購入まで少人数で何役もこなすための仕事術!
<内容>
少人数で何でもこなす必要のある小さな会社で、総務・経理・労務の仕事を効率よく回すためのノウハウを収録。給与計算や社会保険、お金の入出金や決算、社員やパートの労使関係調整などを3つ担当部署ごとに分けて解説。

平野敦士監修/藤本純也/西村美紀代共著
45

 

事業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A〈第2版〉―法律・会計・税務
事業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A〈第2版〉―法律・会計・税務
<内容>
法的整理に有用な事業譲渡・会社分割を活用した一括弁済型スキームに特化して、その法律・税務両面から解説。初版発行以後の諸改正を織り込み会計処理まで加えて詳解した新版。
<目次>
第1章 倒産法総論
第2章 倒産の税務
第3章 事業譲渡
第4章 会社分割
第5章 事業譲渡型・会社分割型の企業再生に関する会計処理
<共著者>
公認会計士 西口卓
税理士   奥村佳文
44
 
すぐ書ける確定申告 平成20年3月17日申告分
すぐ書ける確定申告 平成20年3月17日申告分
 
内容
医療費がかかった、住宅を購入した、株で儲けたなどの実例ごとに、申告書の書き方を簡単ガイド。オールカラーの書式見本でわかりやすさ抜群。自分に当てはまるケースの記入例に沿って書き写すだけで、お金が戻ってくる申告書がすぐに書ける。
確定申告初心者に最適の一冊。
<目次>
【第1章】 確定申告をする意味
【第2章】 申告書の書き方 ~よくあるケース~
【第3章】 申告書の書き方 ~所得を計算する~
【第4章】 所得から差し引く金額を計算する
【第5章】 税金を計算する ~納付か? 還元か?~
【第6章】 税金を安くする ~節税のポイント~
【第7章】 その他の手続き
<共著者>
藤本純也税理士
43

 

ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成20年3月17日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成20年3月17日申告分
内容
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。
控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。
<目次>
【第1章】 ケース別お金が戻る申告書の作り方
【第2章】 確定申告のしくみ
【第3章】 節税につながる税金計算のしかた
【第4章】 決算書を作るのに困っている事業者へ
【第5章】 知ってトクする税金情報
42
 
スラスラわかる確定申告 平成20年3月17日申告分
スラスラわかる確定申告 平成20年3月17日申告分
 
内容
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルを、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。
払いすぎた税金を取り戻したり、税金を減らすための実践マニュアルとして最適の一冊。

<CONTENTS>
【第1章】確定申告の基礎知識
【第2章】給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第3章】給与以外の所得がある人の申告書の書き方
【第4章】住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】確定申告の手続き
<共著者>
山上芳子税理士
41

 

簡単!ひとりでできる帳簿・決算書づくりと確定申告 2008年版
簡単!ひとりでできる帳簿・決算書づくりと確定申告 2008年版
内容
個人事業者が、自分の力で帳面付けをして確定申告をすることができることを目的とした本。複式簿記による帳簿のつけ方から決算書づくり、確定申告のしかたまで、実例サンプルを用いてわかりやすく解説。勘定科目ごとに、よくある疑問を説明。

<CONTENTS>
【序章】 青色申告のイロハ
【第1章】 複式簿記は難しくない
【第2章】 月ごとの業務の流れ
【第3章】 勘定別にみたポイント
【第4章】 消費税のポイント
【第5章】 年に一度の決算業務の流れ
【第6章】 いざ 申告書を作ろう
【第7章】 お役立ち経営情報

<共著者>
佐藤増彦税理士
40
 
これだけは知っておきたい会計事務所職員のための総務・経理実務
これだけは知っておきたい会計事務所職員のための総務・経理実務
概要: ■スムーズな会計事務所運営のために職員が身につけておきたい実務知識をこの1冊に凝縮。
基礎から学べる内容なので、各企業の総務担当者にも最適。
主要目次: 第1部 総務・労務実務
1 総務の法定実務
2 会社をめぐる法律の基礎知識
3 売上債権の保全と回収
4 労務管理

第2部 給与計算実務
1 源泉徴収実務
2 社会保険実務
3 労働保険実務

第3部 経理実務
1 経理の概要
2 法人税の基礎
3 消費税の基礎
4 勘定科目別詳説

39

 

12か月でマスターできる[総務・労務」Q&A
12か月でマスターできる[総務・労務」Q&A
■ 小さい会社=ミニ会社のコンプライアンス(法令順守)を応援。
■ 総務庶務と人事労務の実務の要点が12か月でマスターできるようにコンパクトに解説。
■ これ一冊あれば、ミニ会社の総務と労務の実務処理は万事OK。

本書の内容
第1章 4 月の「総務・労務」事務
第2章 5 月の「総務・労務」事務
第3章 6 月の「総務・労務」事務
第4章 7 月の「総務・労務」事務
第5章 8 月の「総務・労務」事務
第6章 9 月の「総務・労務」事務
第7章 10月の「総務・労務」事務
第8章 11月の「総務・労務」事務
第9章 12月の「総務・労務」事務
第10章 1 月の「総務・労務」事務
第11章 2 月の「総務・労務」事務
第12章 3 月の「総務・労務」事務
ミニ会社(3月決算法人)の年間総務・労務事務こよみ
<共著者>
水戸友雄(社会保険労務士)
38
 
あの人の部署はどうして成果が上がるのか?
あの人の部署はどうして成果が上がるのか?
上司と部下の関係はなかなか難しいもの。
解決策として、注目されるコーチングは
「相手の中に答えがある」という理念をとおして、答えを引き出し、整理し、効果的な行動につなげるコミュニケーションです。
本書は、スキルや技術を最大限に生かしてもらいたいという意図で、組織においての効果的なコーチングのノウハウを教えていきます。
コーチングを学ぶために多くの本が出版されているなか、他のコーチングの本にはない経験談など!を盛り込んだ内容となっておりコミュニケーションに悩む方、部下にやる気を出させたい方・・・etcに役立つ一冊です。
河合登世子 著
1,554円(本体1,480円+税)
A5判/192ページ
2007年09月26日発売
ISBN: 4-89814-826-6
37

 

改定新版/個人事業者・自由職業者のための法人化の税務と設立手続きマニュアル
改定新版/個人事業者・自由職業者のための法人化の税務と設立手続きマニュアル
概要: ■今が法人成りのチャンス!
業務主宰役員給与の損金不算入措置の適用除外となる基準所得金額が1600万円に引き上げられ、法人化が進めやすくなった!
■法人化を進めるための税務はもちろん登記手続き・労務手続きや許認可手続きに至るまでこれ1冊あれば充分
主要目次: 第1章 法人化のメリット・デメリット
第2章 個人課税と法人課税の比較
第3章 法人化に伴う資産の引継ぎに関する税務
第4章 法人設立後の個人にかかる税務
第5章 法人化すれば、こんな方法も使える
第6章 どんな会社を作ればいいのか
第7章 合同会社の設立
第8章 株式会社の設立手続き
第9章 労務関係の手続き
第10章 許認可関係の手続き
平野敦士 監修・著
㈱マネージメントリファイン 著 
36
 
新しい事業承継対策と実務手続
新しい事業承継対策と実務手続
 
概要: ■事業承継は総合対策が必須。
種類株式から物納・延納、組織再編まで、あらゆる手法を使いこなすための1冊。
法務・税務の実務手続、書式までしっかり解説。
主要目次: 第1章 事業承継の目的と概要
第2章 紛争防止・解決策
第1節 民法の利用
第2節 会社法の利用
第3節 税法の利用
第4節 ケーススタディ
第3章 評価引下げ策
第4章 納税資金確保策
著 者: 平野敦士・藤本純也・板倉はるみ 編著
北村 恵・堀 修史・川戸周平・杉田和哉 著
35

 

定年前に知っ得 年金の手続き
定年前に知っ得 年金の手続き
内容
深刻化する年金問題。高齢化社会の中、年金に対する不安は募るばかり。
でも年金とは一体何?
知っているようで知らない年金の仕組み、種類、書類の手続きから確認方法まであらゆる知っ得術を伝授していきます。
さらに年金記録問題や、2007年7月5日まで延長した国会の最新情報も盛り込んで紹介。
見やすい図解とわかりやすい説明、専門用語解説付きで最新の年金事情が丸分かり!お買い得の一冊です。
<共著者>
社会保険労務士 藤井恵介
34
 
株式会社のつくり方と運営
株式会社のつくり方と運営
内容
会社設立の手順から運営までのノウハウ、費用、時間などをイラスト、図表を使い解説。個人でもスムーズに進められるよう、各種申請書の実例サンプルを収録し、現場に即した内容でわかりやすい。ケーススタディも豊富に掲載。
最新の法改正に対応。

<CONTENTS>
【第1章】 株式会社設立の決意
【第2章】 株式会社設立の準備
【第3章】 株式会社の設立登記
【第4章】 設立後のアクション
【第5章】 会社に関する税金・法律
【第6章】 日々の業務の注意点
<共著者>
佐藤善恵
板倉はるみ
小谷羊太
33

 

新版 これは使える!保証・担保・債権回収実践マニュアル 
新版 これは使える!保証・担保・債権回収実践マニュアル 
個 ■会社法、改正民法、改正民事訴訟法、動産譲渡登記制度の創設などに対応した最新版!
■内容証明郵便による支払催告書、支払督促申立書などの書式例CD-ROM付
主要目次: 第1編 担保・保証・抵当の基礎知識
第1章 商取引の基本
第2章 「担保」の基礎知識
第3章 「保証」の基礎知識
第4章 「抵当権」の基礎知識
第5章 その他の担保制度
第6章 回収遅延になったら
第7章 登記簿の見方
第2編 実際の債権回収はこうして進める
第1章 債権回収をはじめる前に現状を確認
第2章 債務者と交渉して債権回収を図る
第3章 交渉では埒があかない場合①~担保権の行使
第4章 交渉では埒があかない場合②~債務名義をとる
第5章 財産処分の危険を察知したとき~保全処分
第6章 いよいよ最後の手段をとる~強制執行
第7章 債務者の倒産にどう対処するか
参考資料 法律手続にまつわる費用等
<共著者>
弁護士  髙松恵美
司法書士 内藤卓

2007/3発刊(清文社)
32
 
かんたん経理・申告マニュアル 個人事業立ち上げ応援!
かんたん経理・申告マニュアル 個人事業立ち上げ応援!
個人事業として独立開業されれば、これは必ず必要だと思われる経理をはじめとする経営管理の知識やその感覚をもってもらいたいと考えて、この本をつくっています。
パソコン会計ソフトを利用して記帳される方にも活用できる本です。

1 個人事業をはじめる前に
2 かんたん経理をはじめる前に
3 毎日の仕事にかかわる税金・保険料は
4 毎日の仕事で関係する経理の仕事は
5 毎日の仕事で関係する経理の注意点は
6 かんたん経理の帳簿の記帳は
7 帳簿の記帳はここに注意を
8 青色申告に向けて
9 事業の成功・発展のために
<共著者>藤崇之公認会計士
31

 

CD-ROM付 すぐわかる相続・贈与の本
CD-ROM付 すぐわかる相続・贈与の本
<内容>
CD-ROMで複雑な相続税評価額を簡単チェック。相続の常識から節税法、賢い贈与法まで、相続・贈与が一冊でわかる。
<CONTENTS>
【第1章】ケース別 効果的な相続贈与対策
【第2章】相続税を計算してみよう
【第3章】財産を評価してみよう
【第4章】相続にまつわる法律を知る
【第5章】遺言を活用して上手に相続する
【第6章】贈与税を活用しよう
【第7章】相続税の申告と納税
共著者 島渕裕一
30
 
実務解説 会社法と企業会計・税務Q&A
実務解説 会社法と企業会計・税務Q&A
主要目次
第1章 株式 総則/株主名簿/株式譲渡等/単元株式/出資等/募集株式の発行/株式の併合/株式の分割/株式の無償割当て
第2章 自己株式 自己株式の取得/自己株式の処分等
第3章 種類株式 種類株式の法務/種類株式の会計及び税務
第4章 新株予約権 法務関係/発行者側の会計・税務処理/取得者側の会計・税務処理/敵対的買収防衛策
第5章 計算等 会計帳簿等/資本金の額等/剰余金の配当等
第6章 組織再編等 法務/会計①企業結合会計基準/会計②事業分離等会計基準/会計③ケース別解説/税務
巻末資料

平成19年度税制大綱も織り込んだ決定版!
種類株式・新株予約権・組織再編等の会社法務,会計,税務を実務解説!三角合併,キャッシュ・アウト・マージャー,買収防衛策も詳説。平成18年12月22日改正会社法施行規則,会社計算規則,企業結合・事業分離等会計基準対応。

<共著者>
弁護士   南繁樹
弁護士   藤川義人
弁護士   髙島志郎
公認会計士 大野貴史
公認会計士 野田幸嗣
税理士   佐藤増彦

2007/2(青林書院)
29

 

実践 LLPの法務・会計・税務-設立・運営・解散-
実践 LLPの法務・会計・税務-設立・運営・解散-
★有限責任事業組合運営のための本格的実務マニュアル!

◆実務上の問題点をわかりやすく解説!
LLPを運営していく上で生じる法務・会計・税務における実務上の疑問や留意点を、Q&A形式でわかりやすく解説しています。

◆計算例や書式を多数登載!
具体的な設例をもとに計算例や仕訳例を掲げて詳しく解説するとともに、契約書の文例や法人税申告書別表等の書式を記載例入りで登載しています。

◆実践経験に基づいた内容!
税理士や公認会計士、弁護士、司法書士の専門家が自らの経験に基づいて執筆しており、実践的な内容となっています。

編集代表 掛川 雅仁(税理士)
編集委員 有田賢臣(公認会計士) 高橋昭彦(税理士)南 繁樹(弁護士)

28
 
簡単!ひとりでできる帳簿・決算書づくりと確定申告
簡単!ひとりでできる帳簿・決算書づくりと確定申告
内容
個人事業者のための複式簿記による帳簿のつけ方から決算書づくり、確定申告のしかたを、実務の流れに沿ってわかりやすく解説する。

<CONTENTS>

【序章】青色申告のイロハ
【1章】複式簿記は難しくない
【2章】月ごとの業務の流れ
【3章】勘定別にみたポイント
【4章】消費税のポイント
【5章】年に1度の決算業務の流れ
【6章】いざ申告書を作ろう
【7章】お役立ち経営情報
<執筆者>
佐藤増彦
http://www.tabisland.ne.jp/link/aolink.nsf/599a82aa6d72d6e0492564a4003185c8/e1371be35a2fdeef49256b1a0003fa35?OpenDocument
27

 

スラスラわかる確定申告 平成19年3月15日申告分
スラスラわかる確定申告 平成19年3月15日申告分
サラリーマンのための確定申告指南書。所得別、控除別に実際に必要な申告書や明細書の記入サンプルを、医療費・住宅ローン・株式・保険など、さまざまなケースにわたってわかりやすく解説。払いすぎた税金を取り戻したり、税金を減らすための実践マニュアルとして最適の一冊。

<CONTENTS>

【第1章】確定申告の基礎知識
【第2章】給与所得者の確定申告 基本的ケース
【第3章】給与以外の所得がある人の申告書の書き方
【第4章】住宅を買った人の申告書の書き方
【第5章】所得控除を再計算する人の申告書の書き方
【第6章】株・不動産を売った人の申告書の書き方
【第7章】確定申告の手続き
<執筆者>
山上芳子
http://homepage3.nifty.com/zei-yamagami/
26
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告平成19年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告平成19年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告平成19年3月15日申告分

内容
個人事業者のための確定申告書の作り方を解説。本書の解説手順に沿って申告書に記入していくだけなので、用語がわからなくても、スムーズに作成できる。あわせて帳簿を転記するだけで決算書を作成できる手順も紹介。控除額が大きい青色申告が簡単にできる。その他「計算が合わない」「まにあわない」等のトラブル解決も充実。

25

 

徹底解明 会社法の法務・会計・税務
徹底解明 会社法の法務・会計・税務
taxMLの最新作!
「税理士・会計士・社長の疑問に答える
新会社法の実務Q&A」の増補改訂版
編集代表:
弁護士・公認会計士 関根稔
http://homepage1.nifty.com/msekine/
税理士 掛川雅仁
http://www.tuji.gr.jp/campany/members2.html
税理士 飯田聡一郎
http://www.iida-office.jp/
     
概要: ■会社法と税法を区別することなく、実務上の問題を解決するという視点で執筆された実務家必携の書。
主要目次: 第1章 総論
第2章 設立
第3章 機関設計
第4章 株主総会
第5章 取締役と取締役会
第6章 監査役と監査役会
第7章 会計参与と会計監査人
第8章 株式
第9章 種類株式
第10章 増資(募集事項の決定)
第11章 新株予約権
第12章 社債
第13章 持分会社
第14章 会社の計算
第15章 純資産の部
第16章 組織変更
第17章 組織再編
第18章 解散、清算、特別清算

24
 
図解初心者にもよくわかる消費税の申告
図解初心者にもよくわかる消費税の申告
初心者でもわかる消費税申告の決定版!
概要:
■消費税、とくに「簡易課税の特例」について、初めて申告を行う方を対象に、多くのイラストや図表によりわかりやすく解説。

主要目次:
第1編 事前準備編(全26項目)
1 消費税の体系を見てみましょう
2 簡易課税選択の基本はこれです
3 消費税の誤りやすいポイントを見てみましょう
4 中小事業者は基本的には簡易課税がおすすめ!
5 消費税のかかる取引
6 消費税のかからない取引(非課税取引)について見てみましょう
7 勘定科目別の課税の判定は?(売上げ編)
8 勘定科目別の課税の判定は?(仕入れ編)
9 勘定科目別の課税の判定は?(仕入れ編・細目)
10 輸出取引はどうなるのでしょうか?

第2編 申告実践編(全27項目)
1 消費税がかかる「売上げ」はどのように集計するのですか?
2 お客さんから預かった消費税の計算方法には2通りあります
3 売上げについて返品があったときの処理を見てみましょう
4 貸倒れがあったときの処理を見てみましょう
5 簡易課税や免税事業者には還付はありません
6 簡易課税のしくみを見てみましょう
7 みなし仕入率を見てみましょう
8 みなし仕入率適用に必要な事業区分を見てみましょう

23

 

労働基準法がよくわかる本-2006年改訂版-
労働基準法がよくわかる本-2006年改訂版-
平成18年4月から導入された定年延長制度への3つの対応方法を紹介。トラブルをおこさないための労務管理・対策のすべてがわかる。
求人票から就業規則変更届まで各種書類の書き方のポイントがわかる書式見本付!


監修/公認会計士 平野敦士
執筆/社会保険労務士 下山智恵子
http://www.improve1998.com/
22

 
 
Q&A法人化の税務と設立手続マニュアル
Q&A法人化の税務と設立手続マニュアル
概要: ■新会社法の施行により、最低資本金制度の廃止や会社の機関設計の柔軟化により会社設立が簡単になった!
■個人事業者の方や自由職業者の方々が法人成りを進めるための最適の手引書。
税務をはじめ登記・労務や許認可手続に至るまでをすべて網羅!
主要目次: 第1章 法人化のメリット・デメリット
第2章 個人課税と法人課税の比較
第3章 法人化に伴う資産の引継ぎに関する税務
第4章 法人設立後の法人にかかる税務
第5章 法人化すれば、こんな方法も使える
第6章 どんな会社を作ればいいのか
第7章 合同会社の設立
第8章 株式会社の設立手続
第9章 労務関係の届出
第10章 許認可関係の届出
<共著者>
マネージメントリファインhttp://www.mr21.biz/mr/index.htm
吉井朋子司法書士
http://www.tomoffice.com/
久保田潔社会保険労務士・行政書士
http://k-roumu.net/

21

 

株式会社のつくり方と運営
株式会社のつくり方と運営
 
会社設立のノウハウ、手順を解説。個人でもスムーズに進められるよう、現場に即した内容でわかりやすい。ケーススタディも豊富。

【第1章】 株式会社設立の決意
【第2章】 株式会社設立の準備
【第3章】 株式会社の設立登記
【第4章】 設立後のアクション
【第5章】 会社に関する税金・法律
【第6章】 日々の業務の注意点

<共著者>
佐藤善恵
 http://www.e--tax.info/
板倉はるみ
http://www.harukaze-office.jp/index.html
小谷羊太
http://www.houjinzei.com/kotani/

20
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成18年3月15日申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成18年3月15日申告分
個人事業者のための複式簿記による帳簿のつけ方から決算書づくり、確定申告のしかたを流れに沿ってわかりやすく解説する。

【序章】青色申告のイロハ
【1章】複式簿記は難しくない
【2章】月ごとの業務の流れ
【3章】勘定別にみたポイント
【4章】平成17年度から消費税が変わる
【5章】年に1度の決算業務の流れ
【6章】いざ申告書を作ろう
【7章】お役立ち経営情報
共著者 税理士 佐藤増彦
http://www.tabisland.ne.jp/link/aolink.nsf/599a82aa6d72d6e0492564a4003185c8/e1371be35a2fdeef49256b1a0003fa35?OpenDocument

18

 

倒産させないための私的整理による会社再建Q&A
倒産させないための私的整理による会社再建Q&A
■いま、企業再建には私的整理が一番!
粉飾の調査・分析的監査の手法や企業再編を活用した再生方法から中小企業再生支援協議会を使った再生方法までの私的整理のあらゆる手法を公開。
■平成17年度税制改正による私的整理による債権放棄の税務や繰越欠損金の税務についても完全収録!
共著者 公認会計士・税理士 濱田康宏
http://www.urban.ne.jp/home/hamadaac/

17
 
税理士・会計士・社長の疑問に答える新会社法の実務Q&A
税理士・会計士・社長の疑問に答える新会社法の実務Q&A
本書は平成18年施行予定の新会社法の実務につき、51人の実務家が共同執筆して作った本である。
編集代表 
弁護士・公認会計士 関根稔http://homepage1.nifty.com/msekine/
税理士 掛川雅仁
http://www.tuji.gr.jp/campany/members2.html
税理士 飯田聡一郎
http://www.iida-office.jp/

16

 

営業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A
営業譲渡型・会社分割型の再生手続Q&A
本書は、法的整理において有用な営業譲渡および会社分割の活用法について、法律的側面、税務会計的側面の両側面から解説した書である。従前の法的整理についての解説書は民事再生手続や会社更生手続において収益弁済型スキームによっていることを前提にした解説書であるか、それとも、特別清算や破産手続による清算を前提にした書籍が大半であった。営業譲渡を利用し、事業を継続・再生させる倒産手続については債務免除益対策などを背景に数多く利用されてきた実績があった反面、この分野に特化した書籍が少なく、営業譲渡型倒産スキームを詳細に説明した解説書の出現が期待されてきた。
 その期待に応える形で上梓したのが本書である。
 単独執筆。

15
 
労働基準法がよくわかる本
労働基準法がよくわかる本
トラブルをおこさないための労務管理・対策のすべてがわかる。
書き方のポイントがわかる書式見本付!

監修/公認会計士 平野敦士
執筆/社会保険労務士 下山智恵子
http://www.improve1998.com/

14

 

税務訴訟と要件事実論
税務訴訟と要件事実論
税務訴訟に必要な要件事実論を理論編、ケーススタディ編に分けて解説した書籍。理論編は租税法における要件事実論をQ&A方式により平易に解説している。ケーススタディ編においては税目ごとに税務訴訟の事案を取り上げ分析し、アップツーデートに理解できるようにした。

<共著者>
税理士
村井淳一http://tnrj.jp/testmeibo.htm
佐藤善恵http://www.e--tax.info/
岡野訓 http://www.s-ket.com/contents.php?cnt=1003
<執筆協力>
弁護士 髙松恵美http://www.kyotoben.or.jp/search/kobetu.cfm?kaiinid=374

13
*本書の一部が下記のHPで紹介されています。
http://www.tabisland.ne.jp/explain/youken/index.htm
 
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成17年3月申告分
ひとりでできる個人事業者の確定申告 平成17年3月申告分
55万控除を得るために最小限の記帳を追求した改良式簡易簿記を使った記帳法紹介。

12

 

簡単!ひとりでできる 帳簿・決算書づくりと確定申告
簡単!ひとりでできる 帳簿・決算書づくりと確定申告
今こそ複式簿記に取り組む絶好のチャンス!平成17年分の申告から55万円控除が65万円に引き上げ。
知識ゼロでもわかる改良式複式帳簿づくり
毎月の経理業務を簡素化 
消費税で損をしないための申告書づくり
監修/平野敦士
執筆/税理士 佐藤増彦
http://www.tabisland.ne.jp/link/aolink.nsf/599a82aa6d72d6e0492564a4003185c8/e1371be35a2fdeef49256b1a0003fa35?OpenDocument

11
 
平成16年11月改訂 会社更生・再生・清算の法律と会計・税務
平成16年11月改訂 会社更生・再生・清算の法律と会計・税務
平成17年1月施行の改正破産法を契機に、営業譲渡及び会社分割を使った法的整理を説明した「新しい企業再生の手法」の章を新設して改訂。

日本公認会計士協会京滋会http://www.jicpa-keiji.jp/
京都弁護士倒産問題研究会編著

10

 

詳説 非営利法人の消費税実務
詳説 非営利法人の消費税実務
免税点の引き上げ及び簡易課税の適用下限の引き下げに伴い、従前免税事業者であった非営利法人の消費税実務の便宜を考えて企画しました。本著では、マニアックなほどの資料掲載と、公的セクター、社団・財団法人、社会福祉法人、学校法人、医療法人、宗教法人といった業態区分ごとに詳細な科目別判定表とQ&Aを掲載しているのがウリです

共著者
公認会計士 築地宏明 http://www.office-fuji.com/
税理士 佐藤善恵 http://www.e--tax.info/
公認会計士 市口恭司

9
 
これは使える!保証・担保・債権回収実践マニュアル
これは使える!保証・担保・債権回収実践マニュアル
■CD-ROM付(主要書式全72例収録)
■関与先から「保証」「担保」のとり方や債権回収の実務について聞かれたことはないですか?そんなときの“あんちょこ本”ができました。
■債権回収の隣接業務に携わる税理士や金融マン、自ら回収実務を行う企業の担当者必読!最新の担保制度に完全対応。

共著者/弁護士 髙松恵美
http://www.kyotoben.or.jp/search/kobetu.cfm?kaiinid=374


※本書の原稿の一部が出版社のHPで紹介されています。http://www.tabisland.ne.jp/explain/saiken/index.htm

8

 

はじめての消費税申告
はじめての消費税申告
◆改正消費税により新たに納税義務者となる中小事業者を対象に、消費税の基礎から申告までを、図表を織り込みポイントを押さえた内容でわかりやすく解説。
◆できる限りやさしく解説し、新たに納税義務者となる事業者だけを対象に、基本的には改正後の制度のみを説明。
◆中小事業者が自分で消費税の申告ができるように、申告書・付表の記入例を収録。

7
 
エキスパート改正商法(共著)
エキスパート改正商法(共著)
実践的・実戦的視点で、平成13年14年の商法改正に伴う登記・会計・税務を解説。実務エキスパートになるための実務Q&A集。豊富なOCR登記申請書書式が便利です。

共著者
税理士 三谷仁http://blogs.dion.ne.jp/88mitanihappy55/
司法書士
 土井万二  http://office-doi.com/index.htm
 内藤卓   http://blog.goo.ne.jp/tks-naito
 鈴木浩巳http://www.hyogo-shihoushoshi.jp/~hs-share/hyogomember/htmlfiles/K000855.html 
 森木田一毅http://www5a.biglobe.ne.jp/~legal/public/mb/kyoto.htm

6

 

ひとりでできる個人事業者の確定申告(監修)
ひとりでできる個人事業者の確定申告(監修)
この本は、個人事業者が税理士に頼らずに分で確定申告をする人を対象に、必要な知識を簡潔明瞭に書いた本です。そこで、次点に留意して執筆しました。1.初心者の方が利用されることに留意し図表やイラストを多用しました。2.図表やイラストも可能な限りポイントに絞り、見やすくしました。3.誤りがちな事例や、申告期限ギリギリになりがちな読者の便を考慮して、あまり他の類書では触れられていないこれらを解決するウラ技を書きました。

5
 
通勤大学財務コース 損益分岐点
通勤大学財務コース 損益分岐点
「勝ち組」と「負け組」勝敗の分かれ目はココにある!「なぜウチの会社は儲からないのだろうか?」厳しい経営環境が続く中、経営者の最大の悩みはいかに利益を出して、会社を存続させ、さらなる飛躍をとげさせるかにある。また、ビジネスマン1人ひとりにとっても、きちんと仕事の結果、すなわち利益を出し、会社に貢献することが求められる。今や決算書を読めるだけでは不十分、実際に経営判断ができる「数字に強い、できるビジネスマン」を目指す人にとって本書は必読である。
単独執筆。

4

 

はじめてする消費税の申告
はじめてする消費税の申告
ビジュアル構成の2色刷り!平成16年4月より変わる消費税の免税点の引下げにより新たに納税義務者となった中小事業者のために、事前の準備から申告のしかたまでを簡潔にわかりやすく解説。

単独執筆

3
 
会社更生・再生・清算の法律と会計税務
会社更生・再生・清算の法律と会計税務
全面改正された会社更生法(平成15年4月施行)および民事再生法を中心に、破産、特別清算、会社整理の倒産・再生法制の体系と法的手続きにおける会計・税務・財務・経営の諸問題をQ&A形式で具体的に解説。

日本公認会計士協会京滋会http://www.jicpa-keiji.jp/
京都弁護士倒産問題研究会編著

2

 

独立応援!個人事業のかんたん経理
独立応援!個人事業のかんたん経理
ひとりで経理をする個人事業者のための簡単経理、決定版!

共著者/税理士 菅野真美
http://shintaku-obachan.cocolog-nifty.com/

1